フィールドスタッフ(コスモ石油)|仕事を知る|津田屋 採用サイト|千葉・神奈川|「イエローハット」「コスモ石油」運営

株式会社津田屋

仕事を知るフィールドスタッフ

一日の流れ

  • フィールドスタッフの一日の流れをご紹介 

  • 6:30 スタンバイチェック
    朝は清掃、洗車機の稼働運転、タイヤを表に出す作業など、オープン準備からスタート。
    その後、接客を行う準備がしっかりできていることを自身で点呼。
    不備がないことをしっかり確認して、お客様の前に出ます。

  • 6:50 オープン後のスケジュールチェック
    車検や入構のスケジュールなどをチェックし、スムーズに作業が進む目られるよう段取りを組んでいきます。

  • 7:00 確認業務
    他店舗に入講する車もあるので、電話連絡で間違いがないか確認。
    お客様に約束通りサービス提供できるよう確認業務は徹底事項です。

  • 8:00 混雑時には誘導も
    給油で来店したお客様の接客。セルフのガソリンスタンドですが、混雑時は誘導も行います。
    大きな声で元気よくがモットーです。

  • 9:00 お声掛け
    給油で来店したお客様への声がけです。
    車の簡単な点検を希望いただいた場合は、エンジンルームやセーフティーチェックを行います。

  • 10:00 エンジンルームチェック
    基本的な点検事項を声出し確認します。オイルや冷却水などをチェックし、状態をお客様にお伝えします。
    必要に応じて、オイル交換などの提案も行います。

  • 11:00 キャンペーンのご提案等
    話の流れで車検のご案内。車に乗っている以上はどこかで行うことなので、お得なキャンペーンなどがあれば積極的に提案することもあります。言うだけタダ、お客様に喜んでもらえることもしばしば。
    津田屋らしさが出るやりとりかもしれません。

  • 12:00 昼食
    体力のいる仕事なので、ご飯はしっかり好きなものを食べましょう!

  • 13:00 PC作業
    顧客情報などのデータ入力やDMの作成なども仕事の一つです。
    入力内容に抜け漏れがないか確認しながら作業を進めます。

  • 14:00 洗車
    接客、提案で洗車やタイヤ交換などのお話が出れば、そのまま自身で対応します。
    洗車は丁寧活スピーディーに行うことが重要です。

  • 15:00 タイヤ交換
    ピットでの作業も行います。津田屋では整備士の資格取得支援を行っているため、お客様へのご提案からそのまま作業まで担当できる強みがあります。接客だけでなく技術力も身に付くフィールドスタッフ。
    それが津田屋の大きな特徴です。

  • 15:00 作業の連携も重要
    フィールドスタッフは、早番・遅番の二交代勤務なので、作業はスタッフ同士の連携も重要です。
    情報は共有し、お客様に最高のサービスをご提供できるように連携は徹底して行います。

  • 16:00 業務終了
    早番の日は暗くなる前に業務終了。
    元気よく一日働いた後は、帰る時もこんな笑顔になっちゃいます!おつかれっした!!

仕事内容

セルフスタンドサービスステーションに来店されたお客様への接客(給油方法の説明や商品のご案内・販売など)がメインの仕事です。
お客様の中には、故障の兆候に気付いていない方もいらっしゃいます。より安全で快適なカーライフを送るためのプロアドバイザーとして、お声かけをしていくことが最も大切な仕事になります。

―〔店長・店長代理〕――――――――
経験と実績を積んでいくことで、店舗運営を行うポジションが次のステージになります。更なるステップとして、複数店舗を管理するマネージャーのポジションがあります。

入社後の流れ

商品知識、ご提案・販売方法を研修で身に付けて、まずは、お客様へ給油方法の説明や、お車の状態に応じた、商品のご案内・販売などからスタートします。
慣れてきたら、セキュリティチェックや簡単な整備作業まで担当するような流れです。そのための研修は、会社主導で定期的に行います。

  • 1週目
    導入研修
  • 1ヶ月目
    配属・実務研修
  • 6ヶ月目
    フォロー研修

このお仕事をしている先輩社員を見てみよう

他の仕事を見る