【津田屋日記】 誰よりも近い存在でありたい。安心して働ける職場作りを目指して

株式会社津田屋

【津田屋日記】 誰よりも近い存在でありたい。安心して働ける職場作りを目指して

【先輩インタビューvol.8】入社11年目 主任

今回は、イエローハットの主任として活躍する入社11年目のMasuda.Mさんにインタビューを行いました。

もともと車の知識はなく、未経験からアルバイトで入社したというMasuda.Mさん。
アルバイトから正社員へ、そして現在は主任へとステップアップし、最前線で活躍されています。

本記事では、Masuda.Mさんが入社に至った経緯や、津田屋の魅力、主任としての仕事のやりがい、担当されている研修の内容などについて伺いました。

最後には、今後の目標や意気込みも語っていただきましたよ!

自分にとって「プラス」になる仕事

――もともと車の知識があったのですか?

実は最初は車に興味があったわけではなく、知識もまったくなかったんです。
ただ、公共交通機関を利用するのがあまり好きではなく、どこに行くにも車で移動していたので、車の知識が身につけられたらいいな、という気持ちで津田屋の仕事に興味を持ちました。

――入社の決め手はなんですか?

津田屋なら充実した研修制度がありますし、「未経験から車の知識を身に付けられる」という点に魅かれましたね。
日頃から車を使うので、カー用品について深く知ることは自分の生活にとってもプラスになりそうだと思ったのが決め手のひとつです。

また、もともと接客が好きだったので、車の知識を身につけながら好きな接客ができることにも魅力を感じて入社を決めました。

「人」が魅力のあたたかい社風

――車の知識がなかったにも関わらず、長年ご活躍されているのにはなにか秘訣があるのでしょうか?

それは「人」ですね。すごく周りの人に恵まれました。
会長、社長をはじめ、専務、部長、マネージャー、店長、皆さん本当にあたたかい方ばかりなんです。

何かあった時にはマネージャーや店長がすぐに声をかけてくれますし、新人時代から社長がしっかりと名前を覚えてくださっていたのも嬉しかったですね。
社長は今でも店舗に顔を出すたびに必ず声を掛けてくださいます。

ここまで続けてこられたのは、間違いなく周りの方たちのお陰です。

誰よりも近く、頼られる存在でありたい

――現在は主任として活躍されていますが、主任に昇格された経緯について教えてください。

実は入社当初はアルバイトだったんです。
ありがたいことに入社後すぐに「正社員にならないか」と声をかけていただいて、正社員への道を選びました。

未経験でのスタートでしたが、接客が好きだったこともあり、持ち前のコミュニケーションスキルを活かして販売実績を少しずつあげていったことで、主任へとステップアップすることができました。

私はもともと趣味もあまりなく「やりたいこと」をやってきたタイプではなかったのですが、主任に抜擢していただいて初めてやりたいことが見つかりました。

――主任になって見つけた「やりたいこと」とはなんですか?

主任として、スタッフを育成する立場ではあるのですが「誰よりも近い存在でありたい」と思うようになりました。

スタッフに頼ってもらえるような主任でありたいというのが、やりたいことであり、なりたい姿でもあります。

中でも女性スタッフの場合は、女性ならではの悩みもあるんですよね。
そういうスタッフに対して、「私はこうしてきたよ」と自分の経験談を交えて話し合う女性会議の場を設けるようにしているんです。

自分からはなかなか言い出せないスタッフもいるので、そういう場でいつでも安心して相談できるような体制を整えています。

私自身、ポジティブなタイプと思われることが多いんです。あ、もちろん悩みがないわけではないですよ!(笑)
スタッフたちに安心して頼ってもらうためにも、「増田さんはポジティブで明るい」というイメージを崩したくないなと思っています。

みんなにどんどん頼ってもらえることが、やりがいにもつながっていますね。

コミュニケーションを大事にした教育

――現在、担当されている研修の内容について教えてください。

例年、「新卒採用者導入研修」として4泊5日での研修を実施しており、津田屋の成り立ちや理念といった会社のことから、接客マナー、タイヤやオイル、バッテリーといったカー用品の基礎知識を学んでもらいます。

昨年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響もありWEB研修に切り替え、WEB上でも同期同士の一体感を持たせるためにグループワークを行って話し合う場を設けたり意見交換するなど、全員がしっかり参加できるような工夫をしてチャレンジしました。

今年は、感染症対策をしっかりと行った上で対面での研修を実施。コロナ禍で例年通りとまではいきませんが、できる限りコミュニケーション不足にならないよう、新入社員の方にも発言してもらうような機会を設けて新たな形で実施できたので良かったです。

――日頃の指導や育成では、どのようなことを心掛けていますか?

「考え方ひとつで見え方も評価も変わってくる」ということはよく伝えていることのひとつです。

例えば、お客様からのご指摘に納得いかない様子のスタッフがいれば、「そもそもご指摘を受けないためにはどうしたら良かったのか」と、考え方の視点を変えるように話してみるんです。

そうすると、自然と行動が変わってくるんですよね。
「ご指摘を受けたくないなら、ご指摘を受けないように行動を変えればいいんだ!」と。
そうやって考え方や行動を少し変えれば、お客様にもご満足いただけるようになって、結果的に実績や評価にもつながっていく。スタッフたちがそういう好循環を体験しながら、やりがいを持って働けるような指導を心掛けています。

「ありがとう」に喜びを感じられる人が活躍できる職場

――新しい仲間を迎えるなら、どんな方に入社していただきたいですか?

相手の喜ぶ顔が好きだったり、何かしてあげることに喜びを感じられる方はすごく向いていると思います。

私たちの店舗には、車やカー用品のことで何かしらトラブルを抱えてご来店されるお客様も多くいらっしゃいます。

専門的な知識も必要ですし、最初は大変だと思いますが、「困っているお客様を助けてさしあげたい、お客様に喜んでいただきたい」という気持ちのある方なら、自分から勉強したり覚えようと努力したりすると思うんです。

お客様からの「ありがとう」のお言葉を励みに、積極的に学んで頑張れるような向上心のある方にぜひ来ていただきたいですね。

特に女性のお客様は、車に詳しくない方が多く、不安な気持ちを抱えていらっしゃいます。
女性スタッフは、そういった女性のお客様の気持ちにも上手に寄り添えると思いますし、男性スタッフも、お客様の不安な気持ちを丁寧に汲み取ってあげられるような方が活躍できると思います。

純粋に「役に立ちたい」と思えたり、相手の喜ぶ顔や「ありがとう」という言葉に喜べる方と一緒に働けたら嬉しいですね!

安心して飛び込んできてください!

――最後に、今後の目標や意気込みをお聞かせください。

私の一番の目標は、やはり「どのお店の中でも一番スタッフに近い存在でありたい」ということです。

女性社員に限らず、社員たちが悩みや相談事を遠慮せずに話せるような環境を創りたい。そうやって悩みをしっかり解消したうえで、やりがいを持って働ける職場にしていきたいですね!

もちろん最初は苦労することもあると思います。
私も車の知識がほとんどない状態で入社したので、たくさん苦労しました。

でも、新人研修で辛い思いばかりしていたら頑張れないじゃないですか。
せっかく津田屋に入ったなら、津田屋の仕事の面白さややりがいをしっかり見つけて、いきいき働いてほしいです。

みんながやりがいを持って活躍できる、働きやすい環境を私たちが創っていくので、これから入社する新人さんたちには安心して飛び込んできてもらいたいですね!

 

(↓)他のインタビュー記事はコチラ!

【vol.1】「車が好き」で入社。手厚い研修制度で未経験からスキルアップできるのが嬉しい!

【vol.2】互いに高め合える仲間との関係性が魅力です!

【vol.3】ただの作業員じゃない!お客様満足を意識した「ピットスタッフ」の高い接客スキル

【vol.4】優しい先輩方に支えられながら日々成長できる環境に感謝

【Vol.5】あたたかい社風に魅力を感じて。未経験からのスタート!

【Vol.6】知識ゼロだからこそ津田屋を選んだ!周りに支えられ日々成長を実感。

【Vol.7】車の知識ゼロからのスタート。「やる気」が評価されチーフへ!

 

リクナビ2022|【株式会社津田屋】

マイナビ2022|【株式会社津田屋】

最新ブログ一覧

2021.08.26
【津田屋日記】目標は憧れの先輩たち。上を目指して日々成長!
2021.08.19
【津田屋日記】ありのままを受け入れてくれた会社。だから楽しく頑張れる
2021.05.31
【津田屋日記】意欲を評価してくれる風土が魅力!津田屋なら「なりたい」が叶う
2021.04.30
【津田屋日記】社会人デビューで初の一人暮らし!経験・苦労は成長の糧となる
2021.04.23
【津田屋日記】 誰よりも近い存在でありたい。安心して働ける職場作りを目指して
2021.03.31
【津田屋日記】車の知識ゼロからのスタート。「やる気」が評価されチーフへ!
2021.03.25
【津田屋日記】知識ゼロだからこそ津田屋を選んだ!周りに支えられ日々成長を実感。
2020.12.25
【津田屋日記】あたたかい社風に魅力を感じて。未経験からのスタート!
2020.12.16
【津田屋日記】優しい先輩方に支えられながら日々成長できる環境に感謝
2020.11.30
【津田屋日記】ただの作業員じゃない!お客様満足を意識した「ピットスタッフ」の高い接客スキル
2020.11.16
【津田屋日記】互いに高め合える仲間との関係性が魅力です!
2020.10.29
【津田屋日記】「車が好き」で入社。手厚い研修制度で未経験からスキルアップできるのが嬉しい!
2020.07.16
【津田屋日記】2021年度新卒採用でも、愛車面接実施中!
2020.06.15
【津田屋日記】気になる配属、研修の流れ、同期会
2020.05.25
【津田屋日記】遠方出身者に好評!借上社宅制度
2020.04.22
【津田屋日記】☆5月7日~期間限定☆WEB説明会開催決定!!
2020.04.22
【津田屋日記】既卒・新型コロナウイルスによる内定取り消し者を積極採用!
2017.07.31
【津田屋日記】愛車紹介!「車面接」について
2017.04.19
【津田屋日記】新卒採用者導入研修を行いました。
2017.04.10
【津田屋日記】2017年の新卒入社式を行いました。
2017.03.02
【津田屋日記】2018新卒採用活動がスタートしました!
2016.07.06
【津田屋日記】新卒採用者フォロー研修を行いました。
2016.05.16
【津田屋日記】新卒採用者研修を行いました。
2016.04.28
【津田屋日記】イエローハット橋本台店オープン!!
2016.04.12
【津田屋日記】はじめました。