津田屋日記|津田屋 採用サイト|千葉・神奈川|「イエローハット」「コスモ石油」運営

株式会社津田屋

津田屋日記

【津田屋日記】互いに高め合える仲間との関係性が魅力です!

【先輩インタビューvol.2】入社3年目 ピットスタッフ

今回はイエローハットでピットスタッフとして活躍する入社3年目のKouda.Tさんにインタビューを行いました!

Kouda.Tさんは入社後、ピットスタッフとして経験を積み、その後はタイヤ担当も経験。現在は再びピットスタッフとして活躍されています。

入社3年目になった今、自分の成長だけではなく店舗の売上や全体の作業効率まで意識しているといいます。
Kouda.Tさんがそのような高い意識をもつようになったきっかけは、「互いに高め合える仲間との関係性」にあるそうです!

普段どのようなことを意識して仕事に取り組んでいるのか、大変だったエピソードや今後の目標、職場の雰囲気・人間関係についても語ってくれました。

津田屋への入社を考えている就活中の学生さんや、車に関わるお仕事がしたいという方は、本記事で当社にご興味を持っていただけましたら幸いです!

車が好き!技術を身に付けるなら津田屋

――津田屋に入社を決めた理由はなんですか?

「津田屋でスキルを身に付けたい」と思い入社を決めました。

津田屋を知ったのは、学生時代の先輩に話を聞いたことがきっかけ。

もともと車が好きだった私は、先輩に「車に携わる仕事に就きたい」と就職の相談をしていました。というのも、その先輩は津田屋で働いていたんです。どんな仕事をしているのか、どういった雰囲気なのか、津田屋について詳しく教えてくれました。

その時に、「技術を身に付けたいなら、津田屋だと研修とかもしっかりしていて、段階を踏んで経験を積めるから成長できると思うよ」とアドバイスいただいたことがきっかけで、津田屋に興味を持ち、入社を決めました。今では同じ会社の先輩・後輩になりました!

 

(↓)津田屋の詳しい研修制度については下記よりご覧ください。
■教育・研修制度

■新卒採用者導入研修

 

――入社してから、イメージしていた仕事とのギャップはありましたか?

ギャップは感じませんでしたね。先輩の話を聞いて感じたイメージの通りでした。

もっと大変そうなのかな?いきなり一人で作業するのかな?などと想像していたものの、実際は段階を踏んで一つ一つ研修があったり、先輩方がフォローしてくれながら指導やアドバイスもしてくれるので、目標を持ちつつも無理なく成長できたと思っています。

スタッフの仲の良さが、仕事ではチームワークとして発揮

――職場の雰囲気や人間関係はどうですか?

津田屋では、高卒で10代で入社するスタッフもいれば、大卒で20代で入社の方など、同期でも年齢差があったりしますが、みんな対等な立場で接しています。学歴や年齢での差を感じることはないですね。

もちろん、社歴においての先輩・後輩はあるので、先輩からの指導やアドバイスをきちんと聞くように心がけています。圧力などはなく、社歴に関係なく意見が言い合える風通しの良い環境ですよ。

――入社後に感じる津田屋の魅力はなんですか?

スタッフの仲の良さです!
休憩中などオフの時間でもみんなでよく話したりしますし、本当に仲が良くてそれが仕事面でもチームワークの良さに活きていますね。店内でのやり取りや作業を回す上で、声を掛け合ったりフォローし合ったりと、とてもスムーズです。

作業中にわからないことがあれば先輩に質問して、教えてもらうこともありますし、相談しやすい環境です。
ピット作業員は技術の高い方ばかりなんですが、互いにコミュニケーションをとりながら先輩が後輩をフォロー・サポートしたり、後輩から先輩に相談をしたり、仲間同士で高め合えるという雰囲気は魅力だと思います。

はじめは作業と接客の両立に難しさを感じることも

――仕事で大変だったことはありますか?

ピットスタッフの仕事は、作業だけでなく接客も行うのですが、入社してすぐの頃はお客様に対する受け答えだったり、質問などに対して最適な答えを見つけるということが難しかったですね。
作業の手を止めることなく、お客様のお話にもきちんと耳を傾けて受け答えをする。作業と接客の両立に難しさを感じていました。

決まった人数でお店を回すので、繁忙時はチームワークや作業効率をあげることが求められます。これからも作業スキルをあげて、より円滑に回せるようにしたいです。

自分の作業効率を上げることで周りのサポートにも回れる

――3年目になって、成長を感じたと思う点はなんですか?

学生時代と違って大きく成長したと感じるのは、仕事に対する責任感や、接客・作業スキルの部分かなと思います。新卒で入社して、津田屋で初めて社会人を経験し、組織で働くという意識を持つようになりましたし、目標も持てるようになりました。

接客においては、「お客様にご満足いただく」ということを常に意識できるように。作業においては、入社してすぐの頃はオイル交換、タイヤ交換、バッテリー交換など一つ一つの作業に時間がかかっていましたが、今ではできる作業の幅も広がりました。

接客・作業スキルともに成長できたことで、「お客様をお待たせせずに作業を効率よく短時間で終わらせる」ことを意識できるようになりましたね。作業を早く終えた分違う作業の時間にあてたり、後輩をフォローしたり。心に余裕ができたことで、周りが見えるようになったと思います。

趣味もやっぱり車!

――お休みの日にしていることや、趣味・ストレス発散方法を教えてください。

カラオケに行ってストレス発散したり、車やバイクをいじったりしていますね。
やっぱり自分は車が好きなんだなーって思います(笑)
この仕事をしてから車の知識が増えたというのもあって、以前よりも車やバイクへの関心が高まったなと感じます。

お客様に信頼・ご満足いただいて、売上がついてくる

――今後の目標や意気込みをお願いします!

3年目になって視野が広がったというのもあり、自分のことだけでなく、「お客様第一」に、そして会社の発展のことも考えて、仕事に取り組むようになりました。

お客様のお悩みに対し、様々な視点でアドバイスやご提案をできるのがピットスタッフの仕事。お客様にご満足していただくことが店舗の売上にもつながると思うので、「お客様のためのご提案力」を高めていきたいと考えています。

――そういった高い意識をお持ちになったきっかけは何ですか?

ピットの中にはピット長という役職の方がいて、チームをまとめてくださっています。ピット長の影響で「先輩が成功している姿を見て、自分自身も頑張ろう」と考えるようになりました。

先輩のみなさんが努力されている姿を見ているので、自然と高い意識を持って働けていると思います。

ピット長はいつもお客様と向き合いながら、幅広い商品をご提案されていて、お客様から信頼も獲得されているんです。もちろん、それが売上という結果にもつながっています。

売上につながった瞬間はやっぱり嬉しいですし、何より「お客様が自分を信頼して話を聞いてくれた」ということが自信になります。

一緒に働く仲間が近くで接客・作業しているのを見て、「こんな風にご提案したらお客様に喜んでいただけた」「こういった言い方だと聞いてもらいやすいよ」などと、互いに反省点を見つけ出したりアドバイスし合ったり、互いに高め合える関係性ができています。

車が好きという方はもちろん、知識がなくても津田屋に興味がある、いう方も成長できる環境です。津田屋へ入社された際は、ぜひ一緒に頑張りましょう!!

 

(↓)他のインタビューはこちら

■【津田屋日記】「車が好き」で入社。手厚い研修制度で未経験からスキルアップできるのが嬉しい!

 

リクナビ2021|【株式会社津田屋】会社説明会の予約はこちら!

マイナビ2021|津田屋の「社風」と「人」が分かる!会社説明会

最新ブログ一覧

2020.11.16
【津田屋日記】互いに高め合える仲間との関係性が魅力です!
2020.10.29
【津田屋日記】「車が好き」で入社。手厚い研修制度で未経験からスキルアップできるのが嬉しい!
2020.07.16
【津田屋日記】2021年度新卒採用でも、愛車面接実施中!
2020.06.15
【津田屋日記】気になる配属、研修の流れ、同期会
2020.05.25
【津田屋日記】遠方出身者に好評!借上社宅制度
2020.04.22
【津田屋日記】☆5月7日~期間限定☆WEB説明会開催決定!!
2020.04.22
【津田屋日記】既卒・新型コロナウイルスによる内定取り消し者を積極採用!
2017.07.31
【津田屋日記】愛車紹介!「車面接」について
2017.04.19
【津田屋日記】新卒採用者導入研修を行いました。
2017.04.10
【津田屋日記】2017年の新卒入社式を行いました。
2017.03.02
【津田屋日記】2018新卒採用活動がスタートしました!
2016.07.06
【津田屋日記】新卒採用者フォロー研修を行いました。
2016.05.16
【津田屋日記】新卒採用者研修を行いました。
2016.04.28
【津田屋日記】イエローハット橋本台店オープン!!
2016.04.12
【津田屋日記】はじめました。